月額定額制とPPVの違いを知る

最終更新日:2018年10月9日

月額定額制とPPVの違いを知る

有料アダルトサイトは大きく分けると2種類あります。月額定額制とPPV(単品購入)のサイトです。

 

下にそれぞれのサイトの特徴、メリット、デメリットを挙げていきましょう。

 

月額定額制のアダルトサイト

 

月額定額制のアダルトサイトは決められた期間分(30日、60日、90日などが一般的)の料金を支払うと動画をダウンロード、ストリーミングで見放題となるサイトの事を指します。

 

(※厳密に言うと月額サイトは一日のダウンロード制限が設けられ、実際にダウンロードできる作品数は必然的に決まってきます。)

 

基本的にこの料金以外のお金は発生しないのでシンプルに楽しめるシステムです。※ただし会員アップグレードを行うと追加料金が発生します。

 

殆どのサイトで通常会員、VIP会員、超VIP会員などとプランが分かれ、上級会員なればなる程、専用動画のアクセス権が与えられるなどの特典が存在します。

 

詳しくはVIP会員のメリットを参考にしてください。

 

購入したメンバーシップは自ら退会処理を行わない限り自動継続されていくのがこの月額定額制のアダルトサイトの特徴です。そしてメンバーシップを継続をすることで上級会員へ昇格していきます。

 

長期会員になればなるほど割引率が高くリーズナブルになるのが大きなメリットであり特徴です。当サイトで最も入会数が多いカリビアンコムもこの月額定額システムを採用しています。

 

 

PPV(単品購入)のアダルトサイト

 

PPV(単品購入)のアダルトサイトとは動画ごとに購入していくスタイルのサイトを指します。無駄な出費が無く、本当に自分が気に入った作品のみを購入できるのがメリットですが月額会員に比べ一作品当たりの金額は割高になるのがデメリットです。

 

超人気コンテンツであるしろハメで有名なHey動画DUGAやコンテンツマーケットであるDIGITENTSなどがPPVのアダルトサイトになります。

 

PPVには退会の概念が無いので当然継続課金されません。退会し忘れによる想定外の出費を防ぐことができます。

 

 

目的に合わせ利用するアダルトサイトを選択

 

大量コレクションやストリーミングをを利用してのスマホ利用が目的であれば月額定額制、ピンポイントで欲しい動画がある場合はPPVサイトを利用するスタイルで良いと思います。

 

中には私みたいに月額サイトに入会しながらPPVサイトで自分好みのエロ動画を物色する強者もいます(笑)。

 

 

ジャンル別のアダルトサイトを徹底比較

 

⇒無修正のアダルトサイトの比較一覧

総合系サイトの比較詳細 有名AV女優の作品を中心に、幅広いジャンルを楽しみたい方向け
素人系サイトの比較詳細 撮影慣れしていない素人モデルに興奮する方におすすめ
熟女系サイトの比較詳細 妖しいフェロモンや色気を放つ熟女に魅力を感じる方向け
盗撮系サイトの比較詳細 トイレ内やスカートの中身、素人のセックス等の盗撮物を求める方へ
凌辱系サイトの比較詳細 凌辱、SM等激しく責め立てられる女性を見ると興奮する方へ
エロアニメ系サイトの比較詳細 2次元アニメの世界観にハマる方向け
ゲイ系サイトの比較詳細 ガチホモ、男同士の雄交尾に興味津々の方へ
フェチ系サイトの比較詳細 手コキ等の特定の行為やパイパン等の肉体的特徴に興奮する方向け
洋物系サイトの比較詳細 金髪でグラマラスなポルノスターに興味のある方向け